私たちについて


mission

リタの旅で人の思いをつなぐ

利他(リタ)とは、「自分のことよりも他人をよくしてあげようという思いやり」のこと。
ローカルの方が旅行者を手助けし、旅行者が、貧困に苦しむ人びとを支援する。
私たちは、思いやりの行動から生まれるエネルギーを貧困問題解決に活かす仕組みをつくります。

なぜリタトリップを始めたか

2012年、私は仕事でアフリカの南スーダンという国へ行っていました。

そこで目にしたのは、汚れて破れた服を着た子どもたち、ブルーシートの屋根と細い柱のみの雨風をしのげない家、平地に椅子がならべられただけの学校。

現地の男性が子どもたちを見ながら「誰も、何も、ここの子どもたちにしてくれないんだ」と言いました。何もしてあげられない自分が歯がゆく感じました。

・・・

2014年、私はバックパッカーとしてスリランカへ旅をしました。

偶然私が使ったタクシードライバーの男性は、現地で気をつけるべきことや、行ってはいけない場所、地元の人しか知らない絶景の場所を教えてくれました。出会ったその日に家に招いてくれ、世界一おいしいという奥さんの手料理カレーをご馳走してくれました。

ご飯だけでなく利他の心をもらい、忘れられない記憶となりました。

・・・

南スーダンの子どもたちに何かしてあげたい。

スリランカでもらった利他の心の恩返しがしたい。

この2つの想いをもとに、『ローカルの人が旅行で困っている人をサポートし、サポートを受けた人が別の困っている人を支援する』、そのような仕組みをつくりたいと考え、Litatripを始めました。

南スーダンで出会った子どもたち


Vision

誰もがリタの旅を楽しむ世界

旅は、視野を広げ、人を成長させてくれます。

旅は、誰にでも平等に開かれるべきです。

私たちは、誰もが思いやりにあふれるリタの旅を楽しめる世界を目指します。

Litatrip代表(準備中) 武田 航

© Litatrip, Inc. All Rights Reserved.